ユメノユメノサキヲユク

グラスゴー建築留学とその先
Glasgow, Paris, Tokyo, London
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- -
Reid Building


昨日、母校の新校舎がオープンしてグラスゴーではちょっとしたお祭りになった。
続きを読む >>
The Glasgow School of Art 08:07 comments(0)
GSA Fashion Show 2014



刺繍の勉強をしている友達が出展するファッションショーへ。最終日の最終公演はお客さんでいっぱい。
続きを読む >>
The Glasgow School of Art 09:47 comments(0)
GIA student award
友達が受賞した作品がGIAのHPに載ったのでお知らせ。
GSA一のモデルメーカーです。
写真で見てもトムの模型は素敵だなー

GIA Student Award 2012






The Glasgow School of Art 07:20 comments(0)
External Exam
ついに最終審査の終了です。
この審査は作品の審査というよりは、学校側が生徒に対して正当に成績をつけたかが外部の審査官によって審査されます。つまり学生の審査ではなく学校のシステムの審査。

何はともあれ、これで全部おしまいです。
悔いなし。
後は来週成績がでて、Degree Showで最後の学生生活に終止符です。

それまでもう少し模型やろうとおもいます。
The Glasgow School of Art 08:36 comments(0)
Degree Show 2012
GSAの今年のDegree Showの詳細はこちら
Glasgow School of Art Degree Show 2012

Open:
9 Jun 2012 - 16 Jun 2012
Sat - Sat, 10:00 - 21:00

もう少しすると専用のホームページが設立されると思います。




The Glasgow School of Art 18:27 comments(0)
Pin upまでのみちのり -Final Pin UP-


Mock Pin Up後の一週間はもう死闘です。
できる限りのヘルパーを集めてブースにオフィスを設置。
展示スペースは1200x2400のパネル4枚分。私はラッキーなことに他の人よりも広いスペースをもらえたので7パネル半あります。
続きを読む >>
The Glasgow School of Art 18:19 comments(2)
Pin upまでのみちのり -Mock Pin UP-


さて、Final Reviewを終えて一回のチュートリアルをはさんでMock Pin Upです。ここではデザインというよりは、最終Pin Upの際に情報が全部含まれているか、それが見やすいかというのが見られます。実際のブースに貼り出して、いよいよ、と胸が高鳴ります。

私の場合はPoetic Vesselの段階の模型がたくさんあるのでそのイメージをたくさん見せてイメージを共有すること、今までの模型は全ておくこと、1/20のディテールセクションをタワーまで入れること、最終のイメージに再びpoetic vesselをもってきて話と帰結させることが指摘されました。
1:100のセクション模型を個人的に作りたかったのでこれを全部やるには全く時間が足りない。残り一週間。

でもチャーリーの一言。
But worth doing.

よし、やってやる!
時間が足りなくても、挑戦して終わらない方がいまいちの完成よりもいい。
学生最後の決断です。

そしてFinal Pin Upへと続きます。

The Glasgow School of Art 20:27 comments(0)
Pin upまでのみちのり -Final Review-

ターム3が始まって2週間でファイナルレビュー、またその2週間後にmock pin up,そしてその一週間後に最終貼り出しと、息つく暇が全くないタームでした。
GSAのstage5ではタームごとに2度ずつレビューがあるので、一つのプロジェクトの進展状況を何度も発表できて、それを積み重ねることができればとても理解の深いプロジェクトになります。
stage4ではできなかった積み重ね。 stage5では昨年の教訓を私なりに充分に活かせたと思います。
続きを読む >>
The Glasgow School of Art 19:41 comments(0)
Final Design Thesis Review


今日で二日間のレビューがおわり、ターム2を終了しました!
今回のレビューはいつもと異なり、都市ごとで行ったので、ダブリンに関する話がたくさんできたように思います。

続きを読む >>
The Glasgow School of Art 07:40 comments(2)
きがつけば


最近は春模様のグラスゴーです。

今が一番いい季節なのでは?と思うくらい空が綺麗です。

日も長くなってスタジオに行く朝八時にはもう明るく、5時でもまだ明るいというとこまでやってきました。

一方でスタジオに丸一日いるのでいくら日が長かろうがあっという間に一日は過ぎていきます。



来週にはファイナルレビュー。

どんどん加速して終わりに向かっているようで一時ずつがとても大切に思えます。



この調子だとあっという間に日本にいそうです。



とりあえず一週間猛ダッシュ!



The Glasgow School of Art 09:16 comments(2)
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
Glasgow
スコットランド最大の都市。 ロンドンから飛行機で1時間半くらい。 私の通う The Glasgow School of ArtはCity center に位置しています。 学校の建物の設計はここの卒業生、Charles Rennie Mackintoshによるものです。
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE


SPONSORED LINKS