ユメノユメノサキヲユク

グラスゴー建築留学とその先
Glasgow, Paris, Tokyo, London
<< RGI Exhibition @ MacLellan Galleries | main | Japanese Junction 2013 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- -
Edinburgh Christmas market


先週のこと、RSA Open Exhibition を見るがてらエディンバラのクリスマスマーケットへ。
ちょうどイルミネーションの点灯式と重なったようで、New town のほうはすごい人。



寒い中でこんな人ごみだと、年末っていう気分になってくる。



丘の上から見た時にどの建物よりも高くまで上るアトラクションが見えた。下から見るとそんなに高くは見えないのだけど。乗ったらエディンバラが一望できるんだろうな。



一難去って、また少し先が見えるようになった。次にがんばるためのエネルギーをチャージするために年末年始は帰国することに決めた。

海外で建築を仕事にするー世界はチャンスで満たされている”を読んだ。
あとがきがとてもよかった。

’個人が自分の人生をクリエイトすることそのものが創作であると思う。そして、人生をクリエイトするということは、様々な局面において選択のリスクを負うことといえる。しかし、自分が建築家としてどのように生きたいのかを見出し、その想いがリスクへの不安や危惧を越えた時、本当の意味での自由を得るのではないだろうか。’

人生をクリエイトする、どのように生きたいのか、建築家として

今の時点でのキーワードだな。
今年もあと1ヶ月。




 
Life in Glasgow 00:55 comments(2)
スポンサーサイト
- 00:55 -
COMMENT
あれ.
本買ってあるのにー.
| 千秋 | 2013/12/06 9:11 AM |
今年留学にきた人はみんな持ってたんだよ。
| n.muto | 2013/12/11 3:47 AM |









CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
Glasgow
スコットランド最大の都市。 ロンドンから飛行機で1時間半くらい。 私の通う The Glasgow School of ArtはCity center に位置しています。 学校の建物の設計はここの卒業生、Charles Rennie Mackintoshによるものです。
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE


SPONSORED LINKS