ユメノユメノサキヲユク

グラスゴー建築留学とその先
Glasgow, Paris, Tokyo, London
<< 日曜日 入館料ただの日 | main | Metz - その2 >>
Metz - その1


先週、東京から友達がきて一緒にメスまで日帰り旅行。
切符は友達がオンラインで買ってくれて、様様である。
パリ東駅から電車で2時間ほど東に向かう。
メスの駅は立派なドーム、ヨーロッパの電車の旅は駅がいつもドラマティックでどきどきする。



 


時計棟と大きなガラス窓。メスの駅の外側。



街並はゆったりしていて旅に出たなーって感じる雰囲気。



Place St-Louis
朝の広場は何もない。





街のいたるところで竜がシンボルになっている。



向かう先は大聖堂。
歩いていると道の先に巨大な建物が見えてきた!写真では伝えきれないこの大きさ。









どの面も違うデザインで、できれば上空から見てみたいね。



ちょうど日曜のミサが終わったところ。



軽くお昼を食べた後はMusee La cour d'orへ。
こちらも中世時代の展示。ローマなものたち。



!!!掘り出したままの骸骨の展示。きれいにのこってるなぁ。



ここを見てみたかったの。もともとは中庭に面する回廊だったようで今は中庭に面する部分はガラスが入れられて屋内になっている。




博物館を後にして再び駅の方に向かう。



ここはPlace de la Republique.
ヨーロッパでは違う都市なのに同じ名前の場所や道や広場があって、その感覚が不思議。



ひろびろな広場。寒いけどきもちいいー!



メスはよく整備されている街のように感じた。



駅の近くの建物はすこしドイツ味。

つづく。
 
Trip 06:47 comments(0)
スポンサーサイト
- 06:47 -
COMMENT









CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
Glasgow
スコットランド最大の都市。 ロンドンから飛行機で1時間半くらい。 私の通う The Glasgow School of ArtはCity center に位置しています。 学校の建物の設計はここの卒業生、Charles Rennie Mackintoshによるものです。
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE


SPONSORED LINKS