ユメノユメノサキヲユク

グラスゴー建築留学とその先
Glasgow, Paris, Tokyo, London
<< Cambodian New Year | main | Eden >>
6ヶ月


パリへ来てから6ヶ月。
持ってる時間の半分が経ってしまった。

わかってたことでも早いもので、おちおちしていられない。
5月の最初の連休はそれでも何もしない決意をしてしまったのでリラックスに徹した。
天気も悪かったし。
雨なのに、寒いのに、前フラットメイトのうちのバルコニーでバーベキュー。フランス人は自由である。

 


彼ののこぎりコレクション。日本ブランド。
彼は学校でものづくりと道具の関係を論文にしたので、道具にとてもこだわっている。

彼の道具コレクションと檜や柳など木材コレクションを一通り見た後は、



木材カットパーティー。
はははー楽しかった。



パリでもどこでも、類は友を呼ぶもの。
6ヶ月経って友達がたくさんできたわけじゃないけど、必要な人とうまくつながってきた。
お土産に檜の木片と彼お気に入りのお茶を持たせてくれて、うれしい。

落ち込むことはもちろん多いのだけど、夢の夢の先だし、甘くはない。
次の6ヶ月も気楽に、一生懸命に進んでいく。



 
- 07:01 comments(0)
スポンサーサイト
- 07:01 -
COMMENT









CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
Glasgow
スコットランド最大の都市。 ロンドンから飛行機で1時間半くらい。 私の通う The Glasgow School of ArtはCity center に位置しています。 学校の建物の設計はここの卒業生、Charles Rennie Mackintoshによるものです。
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE


SPONSORED LINKS