ユメノユメノサキヲユク

グラスゴー建築留学とその先
Glasgow, Paris, Tokyo, London
<< The Ethics of Dust | main | 散策の日 >>
Jupiter Artland

 

クリスマスまでに最後の祝日だったので友人に会いにスコットランドへ。二人とも元気そうで、会いに行けてよかった。

私まだ行ったことがなかったのでJupiter Artlandへつきあってもらった。

グラスゴーとエディンバラの間にあって夏の間しか開いていないアートランド。

とても広い敷地全体に作品がちりばめられていて私にとってスコットランドならでは。

 

 

バス停をおりると色とりどりの花、アートの一貫かと思うほど。

 

 

 

 

ゲートを通ってぐんぐん進むとたどり着くCharles Jencksのランドスケープ。

大人も子供も登りたい

 

 

 

 

 

 

 

地面がゆがんでいて、アリスの世界にいるみたい。

立ち入り禁止がないのがとてもよい。

 

 

 

 

木星はあっち。

 

 

 

 

何か首が長いのがいる。

 

 

 

 

ぼろ屋なのになんかいい。窓の位置絶妙。

 

 

 

 

アートランドの全体はこんな感じ。入場無料のエリアの方が広い。

 

 

 

 

飼い孔雀?

 

 

 

 

ブラックホール。子供がみんな柵をよじ上って穴の底を見たがってた。わかる、その気持ち。

赤ちゃんが持っていたサルの人形を柵のなかに突っ込もうとしていて大人たちが必死に「NO-----!!!!」と言ってる姿に笑ってしまった。サルは柵の中という発想、それもわかるよ。

 

 

 

 

 

 

 

Weeping Girls.

 

 

 

 

スコットランドの水すごく好き。

 

 

 

 

作品入れ替わったりしているみたい。

とてもいい場所だと思う。

 

 

 

 

 

 

 

Exhibition 04:06 comments(0)
スポンサーサイト
- 04:06 -
COMMENT









CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
Glasgow
スコットランド最大の都市。 ロンドンから飛行機で1時間半くらい。 私の通う The Glasgow School of ArtはCity center に位置しています。 学校の建物の設計はここの卒業生、Charles Rennie Mackintoshによるものです。
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE


SPONSORED LINKS